--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2部は、まず緑君がみんなのお尻をやたらと触るという話題からでした。(ピンク櫻井・黄色相葉・青大野・緑二宮・紫松本)



松「俺も触られた」
大「俺は、いっつも触られてる」



この時、どんな風に触られたかを再現してたんですが、松潤はタオルで顔を隠して声色変えてました。大野さんも、顔の前で手のひらをぶんぶん振って、一人モザイクしてました(笑)
ちなみに松潤のをなぜ触ったかというと、移動ステージが動く中、松本さんはリズムに合わせてファンのほうを見ながら腰を振ってたんですが、それを後ろから見てた緑くんは思わず触りたくなったそうで。



櫻「あーそれは(腰振りを見つつ)、紫くんにも非があるかもね」
ニ「紫君のは認めるけど、あの人のは知らないよ?」
大「・・・・・・・・・」



この時の大野さんの、「またか」みたいな表情が素で可愛かったです。
ところで、黄色君が青君自身(下ですよ、何書かせるんだか/笑)を鷲づかみにしたらしく。



相「だって、妙にもっこりしてるから見栄はってボールでも入れてるのかと思って」



いれませんいれません(笑)
そして、ピンク君も黄色君が俺のお尻触ってくるという話に。



櫻「ひょっとして、黄色君じゃないのかもって思って触ってきた瞬間に、後ろ手で掴んだんですよ。そしたら見事に黄色君が釣れました」
相「俺さ、捕まって引っ張っていかれたから次の立ち位置遅れちゃったよ」
ニ「お前さ、触りすぎだよ」
相「待って、俺はオープンだけどピンク君はむっつりだよ」
櫻「俺なんもしてねーよ!」
相「嘘!だって後ろにいる時、息が(首に)ふーふーかかるよ」



どうやら、最初も最初のYes?No?の時、ブラックライトかなんかが当たって5人一列に並ぶ場面で、相葉さんの後ろにいる櫻井君から首元に息がふーふーかかるそうで。



櫻「それは・・・次の「向かってくる風~」を表現してるんだよ」
松「待って、俺も息かかるんだけど?」
ニ「俺も」
大「俺も」



そして、その場面を再現するべく一番後ろから櫻井君→相葉さん→松本さん→にの→大野さんの順に並びました。そこでみんな前の人にふーふー(笑)



大「しかもお尻も触ってくる」


どうやら、二宮さんあんなしょっぱなからセクハラしてるようです(笑)
ここでだったかな?にのがぼそりと「だって最近構ってくれないんだもん」って呟いてたのが最高にツボでした・・・☆
大野さんは、触られると前にうっって倒れそうになるけど、もう前がないので凄い耐えてるみたいなことを言ってました。順番かえる?という話になりましたが、櫻井君かな?「それじゃあなた、なんも見えないよ」と言われて断念。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doubles.blog20.fc2.com/tb.php/8-3d65f9d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。