--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日、珍しく頑張った気がします
お付き合いいただいてる方には、感謝です…!
自己満足で、すみません(苦笑)

以下、ネタバレもありです

週末の大阪も頑張ろうっ!

23日2部~うらあらし

☆5人で、ルームシェアをしたら、どんな生活になる?
(回答は、大宮さんがはけてたので、翔・雅・潤で)

「俺、絶対パシリになると思う…!」
「あーなるね」
「だって俺がコンビニ行くって言ったら、みんな「あれ買って来て。C1000買って来て」とかいっつも言うもん」
「5人で住むのは…」
「なんかいつもキレてそうだよね。(松潤を指差しながら)珍しいよね、ずっとキレてる人って」
「……(苦笑)俺、部屋とか片付けてないと嫌だもん。絶対片付けないでしょ?」
「俺ねー、意外とテレビの音量があわないと駄目なの」
「あーわかる気がする。いくつ?俺18」
「俺24」
「でかくない?」
「えー何それ」
「テレビの音量が画面に数字で出るじゃん。あれ」
「俺は…基本的にはちっさいかなぁ」
「やましいの見てるんでしょ笑」
「見てねーよ!」

☆「あ」「ら」「し」であいうえお作文作って下さい

「これさー学校でやったよね」
ニ?「学校でやった?」
翔?「何学校通ってたの」
「普通科ですぅ!!」←会場から若干笑いが
書き終わった5人。
翔君から披露することに
「「あ」ンジェリーナ・ジョリー、「ら」くだ、「し」ャツ」
「まぁ、そんなもんだよね」
「絶対言われると思った…」
お次は相葉さん
「「あ」したのロケ、「ら」くだ、「し」ゃっ!」←会場笑
「相葉ちゃんさー、ロケ行ったら必ず虎のTシャツおみやげに買ってくるよね」
「結構たまったでしょ?」
「うん、2~3枚たまった」
お次は大野さん!
大「(色っぽい声で)「あ」~~、「ら」~~、「し」ルベスターストローン」
会場笑
そして、松本さん
「「あ」いばくんに、「ら」リアット、「し」たい」
「んなこと言ったらさー、絶対後で楽屋でやられるじゃんー」
そのままニノへ
「「あ」いばくんに、「ら」くだ投げたい」
翔?「「し」がないよ」
「あれ、あっそうか。潤くんの流れでいけると思ったんだけどなー」←カワイイ…☆
「ねー、相葉君の性格について言ってもいい?
「あ」まりに「ら」っかん「し」ゅぎ(余りに楽観主義)」

会場、メンバー大ウケ
そして大野さんがもう一つ
「あ」ら!「ら」ップの「し」ゃくらいくん!」
「しゃくらいくんって、普通に「し」ょうくんでよかったんじゃないの?」←そこは是非しゃくらいくんで
「あー」へへへ、と笑う大野さん

☆つい先日、妻の出産に立ち会って、凄く感動したのですが、嵐の皆さんは出産現場に立会いたいですか?そして子供は、男女どちらが欲しいですか?

「これ、俺さー。立ち会ったことあんの」
「え?子供いたの?」
「お前は……!ほんっとあまりに楽観主義だな!」
「ひゃひゃひゃ」
「ホムンクルスの番組でさー、一週間ずっとそれやってて」
「あの時大変だったよね」
「家に帰っても、いつ産まれるかわからないから家でずーっと、電話待ってるの。それで、かかってきて実際言ってから産まれたのが12時間後だったの!」
「鼻からスイカってこと?」
「そう。でもね、抱かせてもらった」
「そこは父親に抱かせてやれよ!」

→自分達の時はどうする?
「立ち会う。むしろ横でラップしてると思う」
「ねぇ、(客席を見ながら)逆に女の人は立ち会ってほしいのかなぁ」
そりゃ…と言い合う皆さん。
「ニノは?」
「立ち会う!」
「えーなんか意外~」
「立ち会うけど、余りにもリアルすぎて1回出る。そして、自分が生む気持ちになって倒れる」
「ひーひーふーふーって?」
「そう」
「それさ、うちの父ちゃん倒れたからね(笑)頑張れー!って応援して、気持ち悪くなって、違う病室で寝てたからね笑。そしてその間に産まれたからね笑」
「勝久はバカだからねー」
大野さんは?
「立ち会うんじゃない?」
「松潤は、彼女に合わせるということで」

ここで、メモが途切れてるということは、時間切れのようですな

閑話休題。「ニノの唇が奪われた!」
それは、うらあらしコーナーが終わり、次の準備をするために使っていたベンチを嵐自ら撤収する、といういつもの作業に入った頃…
メンバーが、(片づけを)「全部セルフでやってるよね。これいい加減、やってもらったほうがよくない?」と話していたところ。

「ねーねー、ここでひとつ言っていい?俺さ、ニノとキスしたかも」

この瞬間、会場のどよめきと共に私が「はいっ?!」と言ったのは覚えてるんですが…
簡単に説明いたしますと。
「優雅」的All'lightなハードロック系なオリジナル曲が、今回松本さんにだけソロであるのですが
そこの演出として、ニノがメインステにギター持って参上します(ベースかも?)
曲の盛り上がり度最好調超!なサビ部分で、松本さんがひとつのマイクでニノとかなり顔を近づけあって歌う場面があるのですが、
何故か2部だけ二人とも、位置(というか体の向きか)が逆だったらしく、余りにも近すぎて松本さんの唇がニノの唇に…!!!

「なんか、今日は位置が逆で、「あ、このままいくとぶつかるな」とか思いつつもとまんなくってやっぱり」
「正直言って計算ですよね」

「どうだったの」(妙に真剣に聞く大野さん)
「お前それ聞いてどうすんだよ!」
苦笑いな大野さん

去年の大宮SKによる、「ファイナル・ラブ」といいさぁ…
ニノの唇奪われすぎだよっ(しかもメンバーって)

この話題の時、終時どこか気恥ずかしそうなニノがまた可愛かったなぁ~

以上、簡略ではございますが、23日横アリ1部・2部レポでした!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doubles.blog20.fc2.com/tb.php/439-af5f4544
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。