--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、将棋の問題です
ボードゲームのひとつに、将棋があります
さて、将棋をうつことを職業としてる人のことをなんと呼ぶでしょうか
次の三つの中から選んで下さい
1.棋士
2.運転士
3.さとし

答えは、1番の棋士です
2008年度の将棋の公式戦で、後から打ち始める、後手番が勝ち越しました
これは、日本将棋連盟が、1966年に、統計を取り始めて以来、始めてのことです
指導権を取りやすい、先手番が有利という状況が40年あまり続いてきましたが、今回、逆の結果が出たわけです

なるほど。
すごいですねー、将棋って
僕ね、山崩しですか、音をたてちゃいけないやつ。
あれ将棋っていうのかなあ?(苦笑)
あ、あれしかやったことないですけどね
しかもこれ、一回の勝負がどれくらいかかるかもわかんないですからねえ
いやあ~、すごいですね
しかも正座でやってるわけでしょう?
これは相当、最初のうちは多分、痺れて。試合にならなかったんじゃないかなあって(苦笑)でもそれも鍛えられていくんでしょうね
いやあ~でも奥深いと思いますよぉ、だって、こんだけ試合してもぉ、極めることができないんですから
いやあでも、こういう奥が深い、ゲームって好きですけどねえ
極めたい!、みたいなねえ
いや、うん、え、僕もちょっと、ね。山崩ししかやったことないんでね、ちょっとぉ、足を踏み入れてみようかなあ?!
もしね?例えば興味もっちゃったりしたら、ねえ、僕、ハマっちゃうタイプなんでね、ええ。次は、将棋かなあ?!
以上!大野智でしたあ



将棋のことはわからないから、いやあ~、で繋ぐ大野さん(笑)
器用だから将棋もなんかすぐ出来そうですよね。


…あの、わかってた。わかってたけど。
もしいらっしゃいましたら、下の…



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doubles.blog20.fc2.com/tb.php/1382-d38da849
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。