--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、暦の問題です
2008年も、まもなく終わり、新しい年を迎えます
さて、日にちや曜日を記した暦表のことを俗になんというでしょうか
次の三つの中から選んで下さい
1.カレンダー
2.スレンダー
3.サスペンダー

答えは、1番のカレンダーです
来年のカレンダーが、売り上げのピークをむかえています
東急ハンズの広報担当によると、来年のカレンダーの特徴といえば、歴史ものが多く、出て来ていることだということです
特に売れているのは幕末関連のカレンダーで、「誠」と書かれた新撰組バージョンや、え、1日から31日まで書かれた、坂本龍馬や、え、西郷隆盛、勝海州らをはじめとした幕末の主要人物たちの明言や、うたが書かれた珠玉の一言カレンダーだそうです

ほぉ!
いいですね、一言カレンダーってのは
そうですねー僕はカレンダーって見ないんですよねぇ…あんまり。うんー
けっこうね、人から貰うんですよ
うん、いろいろとね。
最近で言ったらねえ、あのー……、(笑)。釣りのカレンダー貰いました。
2009年の、釣りのカレンダー。
えー…毎日毎日、潮の状況が載ってるカレンダー(笑)
「今日は大潮か」とか。ふっ(笑)
そういうのが載ってるカレンダーをね、去年も貰いました。ええ…
あ、去年じゃない、今年か。
で、来年の分をもらいもらっ…貰いましたけど
まあ~あれは飾ったほうがいいですね
だってねえ、潮の状況がわかんないんでね
えー…そしたらわかったほうが行きやすいです
ね!ほんと釣りのことばっか考えてすみません、ね。
以上!大野智でしたあっ



部屋で「今日は大潮か…」とか真剣に見てる姿が思い浮かびますね(苦笑)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doubles.blog20.fc2.com/tb.php/1308-425678ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。