--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/13/2005    カムカム。
今日は、バンプー以来の舞台行ってきました。
カムカムミニキーナ旗揚げ15周年記念公演
「越前牛乳」
作/演出/出演:松村武
出演:八嶋智人・山崎樹範・藤田記子・吉田晋一他
ゲスト:清水宏・松田かほり

実は、カムカムは初でした。
ようやく観に行ける!と思ったら、15周年記念公演でした

えっと、これだけは言いたい。


長かった(笑)

公演自体は、2時間半とバンプーと一緒なんですが、なんだか体感時間?が長かった(笑)
アドリブがめっちゃ多いのかな?八嶋さんも、「長いって言われてるんだから!」と声張り上げてました
というか、色々新鮮でしたよ・・・!
ああ、劇団の自作公演ってこんな感じだった(か?)と。
すごい、パワフルでテンション高く、そして下ネタ満載・劇団員いじり満載の(笑)お芝居でした。
凄い、勢いが・・・どどどって・・・
でも、面白かったです。
最近は、「姫が愛したダニ小僧」やら「ツカエナイト」やら、どっちかと言えば清々しい爆笑モノの傍らで、「蜘蛛女のキス」やら「燕のいる駅」やら、「消失」など、深く、そして考えさせられるお芝居を大体替わりばんこで見てる気がします
どちらも、大好きですよ。
お芝居はやっぱりいいなぁ。

今回も、カムカムのほかにどうしても生の山崎さんが観たい!!
ってことで意気込んで行ったのですが、良かった~☆
劇団員の皆さんは、一人何役もこなすんですが、どれも個性キツすぎ
八嶋さんの、みのもんたよしのりは凄かった。
何でもアリだな。

また、是非行かせていただきますぜ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://doubles.blog20.fc2.com/tb.php/106-2732349f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。