--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます、嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「人の心は、パラシュートのようなものだ。開かなければ、使えない」

ほう、いい言葉ですねえ。
なるほどね、開いていかんとマジ使えないよということですよ。
これはですねえ、イギリスの劇作家、ジョン・オズボーンさんの言葉です。
心をパラシュートに例えていますが、パラシュートは開きっぱなしでも閉じっぱなしでもダメです。
ね、まあ心を開きやすい人、ってどういう人だろうねえ?
まあね~ここでねえ、僕はあの~、その…心を今開きます、ひとつ。
ええ、いきますよ。

「え~栗原さん。栗ちゃん。
誕生日おめでとうっ!」

おめでとうっ!(拍手)
いや~っ、嬉しい
いやあ~、知ってましたよ
くるくる、と思ってたけど今日だったねえ、誕生日。
10月24日、ですよねえ。
も~、栗ちゃんはいくつになったんだろうね、20歳。あ~…ピチピチやないけぇ!
まあ~栗ちゃんとはね、長い付き合いですよ!
一回も飲み行ったことないけどー。
ねえ~、横浜のバーに連れて行ってくれないもんね!なっかなか。
も~、これ8年ぐらい言ってるね!
ねえ、ほんとにねえ~、たまぁ~に会うんだよね
こないだはね、国立のライブでねえ、あの~、関係者の人たちんとこに挨拶に行くとこの途中のトイレ、から出てきましたもんね。
「ええ?!」と思って。
そういうので、ちょこちょこ会うんですよね
ね!
来年あたりはちょっと行きましょうよ、その、お洒落なバーなんじゃないですか?
いい加減、心を開けよ!
まあ、とにかく、栗原さん。
お誕生日おめでとうございます!
以上!大野智でしたあ。



今日は栗ちゃんの誕生日でしたか(^O^)
おめでとうございます~
ほんとは44歳ですね(笑)
ちょこちょこ合いの手挟んでましたが、国立で「トイレから出て濡れた手で挨拶しましたもんね(笑)」に笑いました( ̄∀ ̄)

スポンサーサイト
おはようございます、嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「ジタバタしたり、苦しんだりしたときは実は、チャンスなんだ」

え、ジタバタする。苦しんだり悩んだりしたときは実はね、自分を成長する、チャンスなんだと。
……え~(笑)、これはですね、日本の漫画家、絵本家、小泉よしひろさんの言葉です。

ほう…なるほど、
やっぱね、最近ジタバタしてますか皆さん。ねえ?
僕ね、こないだそのぅ、13日ですか、ちょっと前にねえ、あの~怪物くんの映画の、完成披露試写会があって、舞台挨拶をしたんですが、象に乗って登場するということで、あの…本物です。
え~…す、ジタバタす、すると思うじゃないですか。
全くジタバタしなかったんですよ
まあ象もほんっと利口な、ほんとしつけられててねえ、全然その~…変な動き?いきなり歩き出したりとかね、何もない、うん…素晴らしい象でだから…
いや凄いんですよ足をね?
足をちょっと叩くとね、足をね、片足こう浮かせて?その、浮かせたとこに足を、僕の足をかけて登るんですよ
階段つくってくれる、そうそうそう、
足場をつくってくれるんですよ
あれは凄いですよ、で、耳を、持って、耳のペラペラしたとこを持って、それを引っ張ってあがるんすけどなんか、申し訳なくてね
ええ、ランディちゃんですか
ねえ、それしかわかんないです。
すごい楽しかったですね、素敵な完成披露試写会になった
まあね、あと1ヶ月ちょっとでね、映画怪物くん公開しますので皆さん、是非とも観に来て下さい!
以上、大野智でしたあ



ランディちゃんて有名な象さんですよね確か。
耳持っちゃうから申し訳ないってとこが大野さんらしいですね(^-^)


昨日の謎ディナー、ピカンチのみくちゃんが出てびっくりした!
大人になりましたね~懐かしかったです

おはようございます、嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「足が重い」

おう、「足が重い」
ます、あれですね?あの、ほんとに足が重いわけじゃないんですこれは。
ええ、わかってますよ

これはですね、行かなければならないのになかなか気が進まない様子を表した、え~慣用句ですね。
え~例えば、
「…ラジ友とご飯食べに行く約束したんだけどなあ~、ちょっと雨降ってきたからなあ~っ、足が重いなあ~」
…みたいな。
ね?ことですよ、ええ。
まあね~でもあるか?
要は気が進まないことですよね、うん、あんまり乗る気じゃない…うん。ことを、「足が重いなあ~」みたいなことですよそれ。
僕はねえ、身近なことで毎日思うんですよ。
僕はね、風呂、入るとき。
あれはね、いや、まあ絶対入るんですけど、重いんですよ足が、ほんとに。も、めんどくさいんですよ(苦笑)
風呂好きになりたかった俺は。
もう僕は、5分だよ
か、最近8分ぐらいだよ。
ちょっと長くなった。
なんでか、リンスをするようになって…(笑)
僕はね、ずっとシャンプーだけだったの。うん、
でね?あの、ナイーヴ!でね、凄いいい匂いのリンスがね、あるんです。ピーチ、のね?
あれ、凄くいい匂いですよ(笑)
僕の順番はね、こうシャンプーするでしょ
ほんでリンスを、こう…頭にこう塗っといて、身体を洗うんです。
そうするとちょっと髪の毛に染み込むじゃないですか、リンスが。
ほんで最後にこう…また流す作業が増えるのと、リンスを塗る作業が増えるのとちょっと時間が喰うんですよね。
ええ~…っ(笑)、おかげさまで前よりはちょっと時間かかってるっていうわけなんですけどもね。
ナイーヴ、ほんとにいい匂いですよ?(笑)
以上!大野智でしたあ



リンスって塗るものだっけ?!(笑)

ナイーヴやるまでシャンプーだけだったのもさすが大野さんだわ~( ̄∀ ̄)


前回の日記、たくさんの拍手ありがとうございました(^-^)
自分でもあまりにもレポできてなくて、絶対観にきて下さってる方は今日も更新してないのか…ってなるだろうなあって…そりゃ当然です。
けど拍手頂けて、コメントも頂けてすごい嬉しかったです。
めちゃくちゃ励みになりました(o^∀^o)

もう少し朝のゆるゆるラジオにお付き合い下さいませm(_ _)m

おはようございます、嵐の大野智です。
今日の一言、カモン!

「六十、七十、鼻たれ小僧。男盛りは百から、百から!!」

素晴らしい。俺の今の言い方(笑)ふふふ…
これはですね、日本の彫刻家、ヒラグシデンチュウさんの言葉です。
ヒラグシさんは、満百歳の誕生日を前に三十年分の材料を買い込んだと言われています。
亡くなる直線まで創作を続けたといい、百七歳の大往生だったそうです。

ほお~っ…
三十年分の材料を買い込んだ、百歳でだよ?
だから百三十、まで描き続けようと思ったんでしょ
すごいかっこいいね!
僕はまだわかんないけど、三十だから三十年分買い込んだら六十か。
けっこうするよね?いや金額も含め…
あと…保管が難しそう。ふでとかはまだ…やってみようかな。
え?な、なんて?(笑)
ふわっ、その前に、絵を描け、と。
あっ、あっはっはっは、…はあ。
面白いこと言うね、
そうだね、描かなきゃならないですよ。
言いましたよ?こないだ僕…来年3月末まででしょ?
…じっくり描かせていただきます…
描けなかったら、えー…なんでしたっけ、ね!なんでしたっけ。ね、僕忘れちゃったな。まゆ毛を剃りますよ!そんくらい、決めてますから、覚悟決めてますから。ほんとに剃りたくないから、描きます!
ま、これからも。まだ10月ですから、
まあねえ、これから年末向けてもいろいろ、ね?いろんなお仕事入ってきます、その中で!時間を作って描きますので皆さん、見守ってて下さい(苦笑)
以上!大野智でしたあ~



少し前に「描けなかったらまゆ毛を剃ります」っていつもの宣言をしてました(^_^;

ちょっと前に録音したけどレポできてないのいくつかあるはず…レポ出きるよう頑張ります。
けど最近ほんと出来なくて…。
まだここに来て下さってる方いるのかな(^_^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。